« なぜ、全身をツルスベにしたいと思ったか・・・ | ホーム | 現在実施中の激安脱毛サービス・・・ »

2017年8月28日

脱毛サロンの中にも複数の脱毛法が存在する!

c.jpg最近では脱毛は当たり前の時代となってきました。その中で何よりも大切なことは、自分に合った脱毛方法を選ぶという事です。今回は脱毛の種類について紹介していきますので参考にして自分に合った脱毛方法を選んでくださいね。

・光脱毛とは、除毛、減毛を目的にエステティックサロンで行われている脱毛を指しています。光が黒色に反応して脱毛する仕組みになっていて、比較的痛みを抑えることが出来ると言われています。皮膚と毛の色の差が出にくく、薄い毛などの場合には、その仕組み上、魅力を実感することが難しいと言われていますが、最近では、キャンペーンなどがおこなわれているので、何よりも手軽に試す事が出来るようになっています。

・レーザー脱毛とは、黒色または茶色に吸収されるレーザーを毛根に照射していく脱毛方法となっています。医療機関での施術なので、希望によっては麻酔を行ってくれる場合もあります。一般的には、背中やヒザ下など広い範囲の脱毛処理を短時間で済ませることが出来ます。クリニックで行われている脱毛方法となっていますので、もしものトラブルなどについてもすぐに対応する事が可能となっていて、安心て脱毛することが出来ます。無料カウンセリングを行っているクリニックも多くなっていますので、施術の相談などをして自分に合ったところを選んで脱毛を目指すようにしましょう。

・ニードル脱毛とは、専用の針を使用して毛根に直接電気を流していく脱毛方法となっています。施術前に自己処理はしない状態で、伸びている毛の状態で施術を行うようになっています。乳輪などのもともと毛が少ない部位の脱毛に適しています。ニードル脱毛は、流す電気の強さや長さを素早くコントロールしながら、1本1本処理していきます。

・家庭用脱毛器は、皮膚を温めながら毛を抜くなど工夫をして自宅で自分で脱毛する事が出来る脱毛方法となっています。フラッシュ式やサーミコン式など様々なタイプのものが一般的に販売されています。通う必要がなく、自分で行う事が出来るという点では、気軽に行う事が出来るという事が最大の魅力となっています。

・ワックス脱毛は、脱毛専用で作られたワックスを温めて肌に塗って、毛とワックスを接着する力を利用して毛を抜く方法となっています。エステやサロンで施術してもらう事が主流となっていますが、個人で行うのも可能となっています。広い範囲を一度に脱毛する事が出来るという事が最大の魅力となっています。

・除毛クリームは、肌の表面に見える毛を溶かして取り除く脱毛方法となっています。除毛クリームを処理したい部位に塗って、時間をおいてクリームを取って洗い流す方法が基本的な手順となっています。毛根を痛めることなく脱毛する事が出来るのが最大の魅力となっています。

・カミソリは電気シェーバーとT字たL字カミソリの種類があり、肌に沿って直接毛を剃っていく方法です。電気シェーバーは、必要以上に肌に刃が当たらないように肌にある面に工夫がされている場合もあります。T字やL字かみそりを使う場合には、肌との摩擦を減らすために、シェービングクリームなどを使う事がお勧めできます。

・毛抜きは、毛を1本1本抜いていく脱毛方法です。多くの方が馴染があると思いますが、毛の本数が少ない場所にはおすすめできますし、細かい部分を集中的に処理したい時には便利です。

毛のタイプや肌質などについても人それぞれで、体を守るために生えてくる毛で、恥ずかしい思いや余計なストレスを抱えないように自分に合った脱毛の種類を見極めて、ストレスのない脱毛を続けていくようにしましょう。

今の時代は、脱毛は身だしなみの一つとして当たり前の時代となっていますが、それぞれで生活環境なども違ってくると思います。実際にエステやクリニックに通いたいと思っている人でも、通う暇がないという人は自己処理を行うと思いますが、負担なくできる方法を選択するようにしましょう。

このブログ記事について

このページは、datsumou8が2017年8月28日 09:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なぜ、全身をツルスベにしたいと思ったか・・・」です。

次のブログ記事は「現在実施中の激安脱毛サービス・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。