« 脱毛サロンの中にも複数の脱毛法が存在する! | ホーム | 値段ではない基礎化粧品「ラディカル ニュー エイジ」 »

2018年1月14日

マスカラでの失敗談「フェイスザマスカラ」・・・

3年前の話になりますが、フェイシャルケアをお願いしていたホームエステ先でマスカラを購入しました。
フェイスザマスカラという商品です。

月に1度のフェイシャルケアで、フェイシャル後はサロン用に用意されているメイク道具を使って自分でメイクをしていました。担当の方にお願いして、していただくこともありました。
丁度マスカラ購入を考えていた時、フェイシャル後に担当の方にオススメされ、悪くないかな?と思い購入しました。
黒と茶色の2色があり、2色とも購入しました。
もともとウォータープルーフのものを使用していたのですが、お湯でオフ出来るものを購入予定だったので希望にもあっていたので、ちょうど良かったので購入したのですが、こちらの商品でスキンケアがとて気に入っていたので、他のメイク道具もとても期待していたので、楽しみにしていました。ですが、マスカラは残念でした。
黒のマスカラを始めに使用しました。
マスカラを開けた時に少し違和感の用な物を感じたのですが、特に気にせず使用してみると最初だからかな?と感じで、ベタッと睫毛にマスカラがつき、すごいダマになってしまいました。
これでは、下睫毛に使用するのは怖いなと思い、茶色のマスカラを使用することに、今度は黒のマスカラとは真逆で開けた時からパサパサだったのです。
仕方がないので黒のマスカラがちょうどよくつけれるようになるまで慎重にメイクしてダマにならないように気を付けようと思ったのですが、次の日、あんなにボテッとベタッとついたのが嘘のような使用感に、1日で使えない訳ではないのですが、結構かたまってしまいました。

もともと使っていたウォータープールーフのマスカラもとても気に入っていたので、後日、そのマスカラのお湯でオフできるものを購入しました。私の今のおすすめコスメ・・・ナノアルファ

このブログ記事について

このページは、datsumou8が2018年1月14日 10:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛サロンの中にも複数の脱毛法が存在する!」です。

次のブログ記事は「値段ではない基礎化粧品「ラディカル ニュー エイジ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。